上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

 

 

 

 
疾走 上 (角川文庫)疾走 上 (角川文庫)
(2005/05/25)
重松 清

商品詳細を見る

疾走 下 (角川文庫)疾走 下 (角川文庫)
(2005/05/25)
重松 清

商品詳細を見る


長かった…ような、短かったような。
読んでる間、気分が底辺這い進む感じ。でも好きだよ、これ。好きっていうのも、なんか違うと思うけど。
取り合えず、主人公は不幸な目に遭いすぎだと思います。とにかく希望のないような話だったけど(救いはあったと思う)、最後は綺麗に終わったな、って感じました。作品中にもあるけど、幕が閉じられているからね。関係ないけど、これあとがき無いんだね。てっきりあるもんだと思ってたから、ちょっと面食らったよ。最後の最後まで作品に浸れるっていう点では、これもアリだけど。
ところでこの作品、ちょこちょこ聖書の引用が出てくるけれど、これ読んでたら聖書読んでみたくなったよ。どこかで配ってないかなぁ。高校時代、世界史の先生が街中で聖書貰ってきたって言ってたんだよね。キリスト教の宣伝?してるような人からさ。それ聞いていいなーと思ったりしたんですが…改めて羨ましくなったよ。ま、実際あっても邪魔なだけだと思うけど!

それとこれ、映画化してるらしいんですが……しかも蛇二ーズが主役らしいんですが……どんな出来なんだ! 見てみたいけど超不安! しかも内容、原作の過激な所は省いてるんだろうなーと思ってたら、そこに関係する人が登場するらしい。どう描写するんだよ。というか、これって最後まで映像化されてるのか? 主人公が家出する辺りで終わりだと思ってました。そんなに丁寧に描くわけないか。

今は重松清に染まっているので、他のも読みたいけど、家にあるものは読んでしまったのでどうしようか悩み中。読みたいものを買うか、そうでもないのを借りるか、全く別の作者の本を読むか。
あー、そういえば西の魔女が死んだは何処へいったよ……。 
スポンサーサイト

 

 

 

 
流星ワゴン (講談社文庫)流星ワゴン (講談社文庫)
(2005/02)
重松 清

商品詳細を見る

おかしい、目から汁が・ ゚・。* 。 +゚。・.。* ゚ + 。・゚・(ノД`)
前から重松清作品は読みたいと思っていたのですが、なんだかんだこれが初。
いや、想像していたより良かった。なんか合わない気がしてたんだけど、そんなことはなかった。実際に読み始めたらテンポよく進んだよ。

この本読んでて、好きな…というか、一番印象に残ってるのが
「親子って、なんで同い歳になれないんだろうね」って言葉。
あれだ、なんだ、こんな感じの作品です、流星ワゴン。この前後の流れは素晴らしいよ。

頭の2,30ページも読むと引き込まれるんで、立ち読みする時は覚悟した方がいいと思います。 

 

 

 

 
▼今晩、久々にコルダプレイしようかと思ってたんですが、いざ本体準備し始めたらメモリーカードが見当たらない事に気付きました。
和室とか引き出しとか捜したのに!全然見つからないってどういうコト!?何故に本体には弟のカードが刺さりっ放し・・・!!(それは最近弟がTODやってたから)
お陰でカード見つかるまでゲーム御預けになりました。明日、弟に心当たりないか聞いてみよう。それで心当たり無かったら・・・どうしよう? てか、ちゃんと保管しない自分アホだ。ソフトはプレイする度に回収してるんだけどな。カードは基本、刺しっ放し。放置プレイ万歳。その結果行方不明・・・・・。

仕方無いので、最近欲しいゲームの事でも。
つかアレだ。なんだ。春のゲーム、新作ラッシュじゃねぇか・・・!!
コルダ2は買う。多分買う。密林で買う。
ひぐらし・・・も購入対象だったんだけど、最近迷ってたり。もし買うのであれば、ハートの国のアリスとどっちにするか悩み所。アリスほんとプレイしたいんだよ・・・!! アリスモチーフ大好き。世界観もツボ。キャラも興味なかった人とか、カウントダウンや企画ボイスで良くなってきてるし。
あーもーどうしよう。最近、ゲーム資金の為だけにバイト真剣に考えてたり。動機が不純すぎるよ香月さん・・・。

それと、4月にホスト部のゲームが出るらしいので、それも気になる今日この頃。遙か3の廉価版ももうすぐだしな。
遙かは3が一番、シリーズの中でやってみたい作品。別に1からやらなきゃいけないって事はないよね。
これ全部合わせると・・・5タイトルか。多すぎるよ!いや、全部買う訳じゃないけどさ!でもここに書いてないので気になるのも多いんだよな。逆転裁判とか。
誰かパトロンになってくれたら手っ取りばy(ry

▼ゲームとアリス繋がりで歪アリ。
前編無料ってマジかよ・・・・・! こちとら前後合わせて400円かかったのに!落とし切りだし安い方だと思うけどさ!でもなんか悔しい。(笑)
という訳で、まだ落としてなくて興味ある方は丁度良いんじゃないかと宣伝してみたり。通信料はかかるけど、それでもお試し感覚でDL出来るし。3月の頭までで、au限定らしいけどね。 

 

 

 

 
▼ここ数日、活字に飢え気味。
細かく言うと、乙一作品と椿山課長が読みたくてしょうがない。
乙一作品は本屋で立ち読みしてます。(嫌な客)

天帝妖狐

『天帝妖孤』に入ってる短編1作を途中まで読んだんですが、続き気になる・・・!!でもって内容すっとばして最後の数行だけ読んだりもしたんですが、こっわー!!不気味ー!! あれ、何がどうなってそうなるのか、ますます気になっちゃったよ。
それから、『失はれる物語』。

失はれる物語

これ、文庫になってるんだよねー。文庫の方にはハードカバー版に収録されてない作品が2つ入ってるし、買うならこっちかなと思うんだけど・・・。ハードカバー版、装丁が好きなんだよなぁ。タイトル文字が滲んだ風になってるんだけど、本当に濡れてるみたいなの。なんていったらいいんだろう。雫が再現されているというか・・・ぷくっと膨れてるんだよね。だから、そこだけ触った感触が違うのさ。この画像はハードカバーの方。

この間学校の子と話したけど、ハードカバー買うのって結構思い切りが必要だよね・・・。 

 

 

 

 
・秋から一気にアニメ化しますね、ジャンプ作品。
Dグレ…アニメ化してほしく無かったんだけどなー。
アニメ化が複雑な作品って、私にしては珍しいかもしれない。
というより始めてかもしれない。

アレンの声とか想像出来ないんですが…。小林さん…やっぱ想像無理!
リナ嬢はひまわりちゃんと同じ声の人なんだよね。これも、ちょっと違うような。慣れですか?聴いてたら慣れますか?

文句言いつつ、放送始まったら観るんだけどさ。(取り合えず実際に聴いてみないことには)


・リボもTVに登場ですね。こっちは声優陣が全然発表されない……。
前に予想で、ランボは育江さんが良いという記事を見かけたのですが、ぴったりだと思う!その記事見てからランボは育江さん以外考えられなくなった…。
てか、放送時間。土曜の朝とか起きれない!!(問題外) よ、予約録画に頼るしか!


・本誌は先週の話ですが、アンケート結果発表されてましたね。骸さん強ッ、って思いましたよ。だって、他の方々と比較してあの票数…なんだあれ。でもって票数だけみてトップ10つくった場合、味方と敵の割合がおかしくないですか? その中に雲雀さん入るから私は一向に構わないけどね!

そういや、黒スーツでマフィアな格好のアンケートからもう1年近く経つんですねー。時の流れって早いなぁ。(しみじみ)


・本誌のDグレ。今週、掲載順位が今までに比べて随分と前(5番目)だから戸惑った。何かあるんじゃないかと思っておろおろしました。後ろの方ってのに慣れちゃってたから、BLEACHのあとに載ってるの見た時には別の作品なんじゃないかと確認したり、むしろ本物のジャンプかと疑ったりしちゃいましたよ。素直に喜べれば良かったんですけどね。ジャンプは生き残りをかけたサバイバルだから、迂闊に手放しで喜べないってのが沁みついてるようですよ。嫌だなそれ。

中身で気になってることがあるんですが、師匠はどこにいるんデショウ? いやだって、どんどん仲間が合流していくのに師匠一人何してるのか分からないし、むしろ仕事してるのか疑問だし…!
あとはアレンのイノセンス。あの仮面って意思持ってるんだろうか。前に笑ったようにみえたのが気になってるのです。 

 

 

 

 
怖い怖い怖いこわいコワイッッ!!!
初っ端から怯えまくりです、こんばんわ、香月です。
何が怖いって……虫。

まず最初の不幸は風呂で起こりました。
風呂に入ってのんびりしよう、そう思いながら浴室のドアを開けるとそこは・・・

虫の転がっている部屋でした。

いや、ちょっと表現おかしいけど。
多分、いたのはカメムシ。引っくり返ってたから分からなかったけど。引っくり返ってたけど、生きてたんだよ!足がうようよ蠢くんだよ!!
最初気づかなくて、ふと足元見たら「のわぁぁ!」って感じ。
思わず飛び退けそうになりました。
カメムシらしき得体の知れない虫が気になって、落ち着いて風呂に入れなかった…。(泣)

次。第二の不幸。
明日の準備に予想外に時間がかかり、早く寝なければと思い自室に向かったのです。窓のカーテンが開いてたから、部屋の電気を点ける前にカーテンを閉めていざ電気を点けたら

デカイ蛾が飛び回っておりました。

直径5センチはあるんじゃないかという虫でね、いやマジ怖かったんだけど。部屋の電気点けちゃったから、そこに向かって突進してるし…しかも壁にぶつかると、バチンというか、コン!って音がするんだよ。明らかに何かぶつかってる音がするんだよ!
それがまた恐怖を倍増させまして…窓を開けて部屋の電気を消して、虫が外に出て行ってくれないかと思ってみるも出て行ってくれなかったし!!
仕方ないので殺虫剤さんのお世話になりました。なんか、ちょうど部屋にあるゴミ箱に虫が突っ込んでいってくれた(ように見えた)ので、ゴミ箱に向かって何度か殺虫剤噴射。うまいことゴミ箱の中にいてくれてるといいんだけど…てか、ゴミ箱付近で果ててくれてれば良いよ。寝てる間に近寄ってこなけりゃ良いよ!!

だって嫌じゃん!寝てる時に顔の上這われたりしたら!!!
おまけに羽虫は蜘蛛と並ぶ位嫌いなんだ。何故なら羽に鱗粉が仕込んであるから!
てか、飛んでくる時点でもう無理。地面を這ってるならまだ避けられるけど、飛んでると回避不能に陥る場合があるしどんな行動するか分からないから恐怖なんだ。

なんで虫についてこんな語ってんだろう…。明日1限からなのに。
折角だから〝語り〟のカテゴリにいれておこう。 

 

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2017 闇鍋パーティー, all rights reserved.

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

香月

Author:香月
生活習慣乱れまくり
駄目人間真っしぐら
ネバーランドへいざゆかん!!

BACCANO!
デュラララ!
ノエイン
十二国記

▼音楽関連
菅野よう子
梶浦由記
メロキュア
eufonius
片霧烈火
May'n
Lia

▼ゲーム関連
図書室のネヴァジスタ
fate/extra
D.C.G.S
アムネシア関連
ときメモGS3P
その他フリゲ諸々など、積みゲが酷い

▼本関連
乙一
宮部みゆき
京極夏彦
重松清

ゲーム買い漁りたい。

このブログをリンクに追加する

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。